恋活アプリwithで有料会員になった感想。無料との違いについて

 

メンタリストDaiGo監修の恋活アプリwithで有料会員になってみました。

ただ、これから有料登録する方は、少し料金体系に注意したほうがよさそうです。

 

メンタリストダイゴ監修withの有料料金について

 

私は1ヵ月だけ有料登録したのですが、どうやらPCとスマホで料金が¥600円違うみたいです。

・PC(クレジット決済)⇒¥2,800円/月

・スマホ(Apple or GooglePlay決済)⇒¥3,400円/月

 

同じ1ヵ月で¥600円安いなら、

クレジットカードを持っている方であれば、PCからクレジット決済したほうがお得のようです。

 

なので、これから有料登録する方はご注意を!!

 

withアプリの有料会員と無料会員の違い

 

では肝心の有料と無料の違いです。

 

無料 有料
開封× メッセージ 無制限
わからない 女性のいいね!数 わかる

 

withでは無料会員だと、1通目のメッセージを送ることしかできませんが、

有料になると、メッセージが無制限にできるようになります。

 

また、女の子の貰っているいいね!数もわかるようになるので、

ライバルがどれ位いるのか、も見えるようになりました。

 

 

ざーっと女の子のいいね!数を見てみると、

・意外といいね!少ないな…という子と、

・なんでこの子が、こんなにいいね!貰っているんだろう?

という2タイプが居ることが判明しました笑

 

無料会員との大きな違いはこの2つですかね。

おそらく、ほとんどの男性はメッセージをするために有料登録するはずです。

 

withのプラチナプランについて

 

それともう1つ。

withには『プラチナプラン』というVIP専用のプランがあります。

 

他のアプリだと、『プレミアムプラン』と呼ばれているものですね。

 

料金は通常の2倍かかりますが、

・色んな検索条件が使えたり、

・いいね!が増えたり、

とまさにVIPなんですが、個人的には、これは使わなくてもいいんじゃないかと思っています。

 

結局のところ男性は、自分からいいね!していかないといけませんからね。

そう考えると、普通の有料プランだけで十分闘えるんじゃないかと思います。

 

まとめ

 

今回はwithで有料登録する男性に向けて、

・有料と無料の違い

・有料のタイミング

などについて、実体験をお話してきました。

 

あくまで個人的な意見なので、あくまで参考ということで。

 

⇒20代女子と出会える恋活アプリランキング【2017年最新】

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ