30歳独身男性の未婚率。結婚できないと焦りを感じる方へ

 

30歳独身男性の未婚率は年々増加傾向にありますが、

そんなに結婚できないと焦りを感じる必要はあるのでしょうか?

 

というわけで今回の記事では、年代別の未婚率を見ながらその辺りを検証していきましょう。

 

女性

 

30歳独身男性の結婚率や既婚率は?

 

男性未婚率

©ガベージニュース

 

こちらのデータを見てみると、30~34歳の男性の未婚率は46.5%。

 

つまり既婚率は53.5%ですから、

約半数は独身を貫いている、ということになりそうです。

 

同世代の半分は独身ということなので、これを見る限り特別焦る必要はない気がしますね。

 

ただ、1つ注目していただきたいのは、

もう1つ上の世代の35歳~39歳の未婚率が34.5%ということです。

 

「25歳~29歳」⇒「30歳~34歳」の間では、未婚率が26%減少しているのに対し、

「30歳~34歳」⇒「35歳~39歳」では、12%しか減っていません。

 

つまり、30代前半で余裕をかましていて、

あっという間に30代後半になってしまった方が多いということです。

 

独身5

 

このデータを見ると、30歳の男性であっても、

焦る必要はないですが、お相手だけは見つけておいたほうが良い時期とも言えるかもしれません。

 

特に男性の場合、30歳~34歳に人生最後のモテ期がきますので、

この間は年下彼女を作りやすい時期でもありますからね。

 

なので、婚活というよりも、気軽に恋愛から始めてみるのがいいかもしれません。

ただ、今は仕事も忙しい時期ですし、なかなか職場だと出会いがないですよね。

 

ですが最近の恋活アプリは、20代の若い女の子がメインで使っているので、

職場で出会いがない方でも、年下の彼女と普通に出会えちゃったりもするみたいです。

 

⇒年下彼女ができる恋活アプリランキングを見てみる

 

 

美人84

©Jack Wu’s Photos 呉泊峻

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ