DMM恋活のメッセージ交換1カ月後!pairsとの違いをまとめ!

 

前回の記事では、6人とメッセージ交換をしていてちょっと変わった人が2人いたというお話をしました。

 

今回は残り4人の女性とのメッセージ交換がどのような感じだったか、

1カ月後の様子を書いていきたいと思います。

 

※DMM恋活は2016年3月でサービス終了らしいです。

⇒恋活アプリランキングを見てみる【2016年最新】

 

DMM恋活のメッセージ交換

 

探せる

 

DMM恋活はpairsと違って、メッセージ交換にスタンプが使えないので

文章だけでのやり取りが基本になります。

 

女性によっては、一日に何往復もメッセージ交換をする人もいれば、

2、3日に1通しかしない人も居て、ペースは様々ですが、

自分に興味をもってくれている人ほど、返信が早い傾向があります。

 

DMM恋活はpairsのようにコミュニティ機能がないので、

基本的には容姿重視で選んでいいね!を押していきました。

 

なので、

メッセージ交換の中で自分との共通点を探していく作業が必要ですね。

 

話してみると全然共通点がなかった方とは話が続かないので、

私のほうからメッセージ交換をやめてしまったが3人いまして、

1カ月後までメッセージ交換を続けていたのは1人でした。

 

ドヤ2

 

もちろん、

こちらからやめてしまった3人ともメッセージ交換を続けようと思えば続けることもできましたが、

リアルな体験談を伝えたいということで今回は自分の気持ちに正直に進めてみました。

 

現在、この方と初デートの約束をしたので、今後進展があり次第追記していきますね。

 

まとめ

 

率直な感想としては、DMM恋活はpairs並みに若くてかわいい女の子の登録が多いですし、

日々新しい女の子が登録しているので、登録しておけば出会いに困ることはないですね。

 

しかし、DMM恋活は2016年3月でサービス終了ということなので、

この機会に他の恋活アプリを見てみるのもありかもしれませんね。

 

⇒恋活アプリランキングを見てみる【2016年最新】

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ