美人に響く褒め方。「かわいい」、「キレイ」が美女にNGのワケ

 

美人の印象に残る褒め方を紹介しています。

 

可愛い女の子を前にすると、とりあえず

・「かわいいね」とか、

・「きれいだね」

と言っていませんか?

 

実はこういったありきたりの褒め言葉を言ったとしても、

美人の記憶には全く残りません。

 

美人47

©YangChen(TW)

 

というのも、

可愛い女の子は小さい頃から「かわいい」、と褒められ続けていますからね。

 

では、どうすればいいのでしょうか?

 

美女はどうやって褒めればいい?

 

美女の褒め方の前に、

皆さんは、過去に自分が褒められて、印象に残っていることはありますか?

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

私の場合、褒められて嬉しかったことなんてあったっけな・・・?

という状態でした。

 

こんな感じで、意外と印象に残るような褒め方ができる人って少ないんですよね。

 

だからこそ、印象に残る褒め方ができるようになると、

他の男性と大きく差をつけることができるんです。

 

美人の褒め方とは?

美人29

©Jack Wu’s Photos 呉泊峻

 

では、肝心の美人の褒め方を見ていきましょう。

 

先ほどみたように、他の人と同じような褒め方をしたとしても、

全く記憶に残らないわけですから、他の男性が言わないような表現を使うのが基本です。

 

その上で、大事なのが努力している部分を褒めてあげる、ということです。

 

例えば私の場合、身体が細く、弱弱しいのが嫌で、

少しでも逞しい身体に見せようと筋トレを毎日していました。

 

ですが、会うたびにいわれるのは、「線が細いね」、「痩せているね」という言葉ばかり。

世間的には細いのがいいのかもしれませんが、全然私は嬉しくなかったんです。

 

しかし、そんな時に出会ったある女性が、一言。

「筋肉がついてて男らしい」と褒めてくれたんです。

 

嬉しい (2)

 

初めて努力している部分が褒められたときって本当にうれしくて、

今でも彼女のことは覚えています。

 

それで、何が言いたいかというと、結局これは女の子も同じなんです。

 

努力している部分が褒められることって、女の子も本当に少ないんですよ。

 

だからこそ、そこを上手く見つけて褒めてあげるだけで、

印象に残る上位1%の男になることができるんですね。

 

美人の褒め方の具体例

 

 

努力している部分といってもわかりにくいと思いますので、

褒め方の具体例を見ていきましょう。

 

例えば、スタイル抜群の女の子がいたとしましょう。

 

美人26

 

この女の子は、スタイルが良いことは自分も知っていることで、

だからこそこんな短いショートパンツをはいているわけです。

 

なので、「脚が長いですね」、「スタイルがいいですね」、

といった褒め方では、印象に残らない99%の男に入ってしまいます。

 

では、この女の子がどこを頑張っているかというと、

姿勢をよく見せているところですよね。

 

姿勢がいいからこそ、クビレラインが強調されて、スタイルが良く見えているわけです。

 

それでこの姿勢って、ピンっとするとめちゃくちゃ疲れるじゃないですか笑

だから、女の子もこの姿勢をキープするのに結構体力を使っているんです。

 

なので、私だったら、

「姿勢が良いですね。この姿勢をキープするの大変じゃないですか?」

といった感じで褒めていきますね。

 

まとめ

 

今回の内容をまとめると、

99%の男性が気付かない、女の子が陰で努力している部分を褒めてあげる

ということになります。

 

いきなりやるのは難しいですが、

第一印象で見える部分ではなくて、そこから一歩深く分析すると見えてくるはずです。

 

とはいえ、美人に女の子に対しては、

過剰に褒めずに、普通の友達として接するのがいいのかな、と個人的には感じています。

 

他の男は最初から褒めて褒めて褒めまくってるわけですから、

普通に接してくれる男性ってだけでも、他の男性と差ができますから笑

 

やはり美人を落とす時に大事なのは、

99%の男性ではできない、1%の存在になれるか、というところになってくるかと思います。

 

⇒美人と出会える恋活アプリランキングを見てみる【2016年最新】

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ