彼女の作り方【大学生向け5.3】pairs恋活のメッセージ交換のコツ!

 

前回までの記事では、マッチングするためのコツをお伝えしてきました。

 

ここからはその先のメッセージ交換のコツをお話していきます!

 

というのも、

せっかくマッチングしたものの、

このメッセージ交換で切られてしまうという事件が多発しているからなんです。

 

プロフィール画像

 

実は私もこの事件の被害者になってたくさん苦い経験をしてきました。

 

ですが、

その中で、学び取ったメッセージ交換のコツがありますので、

恋活に励む大学生や社会人の方は参考にしてみてください!

 

メッセージ交換のコツ① 初メッセージは念を込めて!

 

pc_message

 

まずメッセージ交換の1つ目のコツとして、

初回に送るメッセージには念を込めて2通目につなげる

ということです。

 

これはなぜかというと、

メッセージ交換で切られる可能性が一番高いのが、この初回メッセージだからです。

 

というのも、

皆さんがかわいいなと思った女性は、

大体他の男性からもたくさんアプローチを受けていて、

5~6人の男性と並行してメッセージ交換をしているのが普通です。

 

真剣

 

やってみるとわかるんですが、

平行して5~6人とメッセージ交換するのって結構大変なんですね。

 

そういった大変な状況の中で、さらにもう一人とメッセージ交換するかどうかを、

最初のメッセージ内容で判断されるわけです。

 

つまり、

今女性がメッセージ交換している男性から最初に来たメッセージを超えるか、

最低でも同じクオリティを叩き出さないと2通目のメッセージ交換にならないわけです。

 

なので、

最初のメッセージは丁寧に、

かつメッセージ交換が続くように質問の内容で終わらせるのがベストです。

 

私の場合は、

スナイパー戦略とメッセージ付きいいね!のコラボでマッチングすることが多いので、

1通目を送る時点では既に自己紹介は済んでいる事が多いです。

 

なので、

例えば私はこんな感じで送っています!

 

〇〇さん、いいね!返していただいてありがとうございます。

本当に嬉しかったのと同時に、

〇〇さん凄くお綺麗だったので返ってくると思わなくてびっくりしてます笑

みつきって呼んでください!

ちなみに、〇〇さんはあだ名とかありますか?

 

〇〇さんはスイーツがお好きなんですね!

私もチョコが大好きで、キットカット食べ過ぎて虫歯になったことがあります笑

私都内のカフェは結構詳しいんですが、スイーツカフェとかいったりしますか?

 

これで質問に対する反応が返ってきたら、

こちらも何か反応して、新しい質問する・・・∞

という流れですね!

 

初メッセージの返信が返ってきたら一山超えたと思って大丈夫です。

徐々に仲良くなっていきましょう!

 

応援4

 

メッセージ交換のコツ② LINEを交換しよう!

 

2つ目のコツとしては、盛り上がってきたらLINEを交換するということです。

 

LINEだと豊富なスタンプが使えるだけなく、無料電話も使えるので、

今までのメッセージ交換よりも仲が深まること間違いなしなのですが、

私の中ではこのLINE交換は重要な工程と位置づけています。

 

というのも、

私はLINEの通話でデートの約束を取りにいくからなんです。

 

電話1

 

私は、メッセージ交換だけでデートに誘いだすことにも成功はしているのですが、

LINEで通話しているときに誘うのが最も成功率が高いんですね。

 

ただ、

LINEを交換するのって結構難しくて、

失敗してしまうと今までのメッセージ交換が無駄になってしまう危険性もあります。

 

そこで、どうやったら高確率でLINEを交換することができるのか、色々試してみた結果、

最強の誘い文句を編み出したので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

関連記事

→断られにくいLINE交換のやり方!最強の誘い文句とは!?

 

 

 

ただ、

メッセージ交換だけでもデートに誘いだすことに私は成功していますので、

LINEはちょっと抵抗があるな、という方は続きも読んでみてください♪

 

メッセージ交換のコツ③ LINE風に気軽に会話しよう!

 

3つ目のメッセージ交換のコツとしては、

pairsのスタンプを利用してLINE風に気軽に会話する

ということです。

 

app_stamp_open

 

なぜ気軽な感じがいいかというと、

仲良くなると女の子が愚痴をこぼしてくれるようになるからです。

 

そして、

その愚痴をこぼしたタイミングこそが初デートに誘うチャンスになってくるんですね!

 

今でしょ2

 

pairsにあるスタンプが結構かわいいので、

これを利用してLINE風の会話に持ち込むと、

LINEを交換せずとも、気軽な感じでメッセージ交換ができるようになります!

 

それと相手の女性によっていつがベストかは分かれるんですが、

タメ語で話したほうが確実に会話が盛り上がるので、

 

タイミングを見計らって、

 

年も近いし、タメ語でいいかな?

 

といった感じで切り出しましょう!

 

何十通もメッセージ交換してるのに、

「~~ですね」とか「~~でしたよ」といった感じだと、あんまり気軽な感じじゃないので笑

 

気軽な感じのメッセージ交換をこちらから仕掛けていって、

相手の愚痴がこぼれるのを静かに待つ

これが3つ目のメッセージ交換のコツですね!

 

まとめ

 

ここまでメッセージ交換の基本的なコツについて3つ紹介してきました。

 

今回の内容を簡単にまとめると

・初メッセージは頑張って2通目につなげる

・LINEを交換する

・pairsのスタンプを使って気軽に会話して、愚痴がこぼれるのを待つ

となります。

 

いかがでしたでしょうか?

 

というわけで次の記事では、

こうしたメッセージ交換のコツを使っていって、

LINEを使わずにメッセージ交換だけでどうやって初デートに誘っていくのか!?

ということを、私が成功した最強の誘い文句とともに紹介していきたいと思います!

 

→メッセージ交換だけで初デートに誘える最強の誘い文句とは!?

 

→無料で恋活アプリOmiaiの女の子を見てみる

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ