彼女に乗り換えられて振られた方へ!新しい恋の見つけ方とは?

 

あなたより好きな男性がいるから別れたい

と、彼女に乗り換えられて振られた男性もいらっしゃると思います。

 

本当につらいですよね。

男としての価値が低い、と直で言われたようなものですから。

 

実は私も大学生時代に、

同じゼミの彼女に乗り換えられてとても悲しい思いをしたことがあります。

 

プロフィール画像

 

しかも、乗り換えた男が同じゼミに居て、別れた後も毎日顔を合わせるという最悪な状況でしたので、

乗り換えられる辛さは私も十分に味わってきました。

 

ですが、いつまでも振られたことを引きずっていては先に進めないですから、

新しい恋をして、前の彼女を見返してやろうと、恋活を始めたんです。

 

その結果、以前の彼女よりも格段にかわいい、

23歳の美人受付嬢の彼女を作ることに成功しました!

 

美人27

 ©:ThalesEGO

 

以前までは元カノを見かけると、あの時の悔しさが蘇ってきましたが、

今では、なんでこんなブスにこだわっていたのだろう?、と以前までの自分がおかしく思えるくらいになりました。

 

といった感じで私は、

彼女に乗り換えられた経験をバネに、よりかわいい彼女を作ることに成功しました。

 

ただ、多くの方は元カノ以外と出会いがなくて、困っている方も多いと思いますので、

ここでは私にかわいい彼女ができた方法をこっそり紹介していきますね♪

 

彼女に乗り換えられた男性の彼女の作り方

 

では早速紹介していくと、

私が彼女を作ることに成功したのが、Facebook恋活アプリOmiaiです。

 

omiailp2

 

なんだネットの出会い系サイトか…と思った方もいるかもしれません。

 

しかし今の20代の女の子は、

Facebook恋活アプリで恋人を探すのが当たり前の時代になっているんですよね。

 

実際Omiaiは累計170万人の男女が使っていて、特に若い女性に人気があります。

なので、色んなタイプの女の子と出会えるんです♪

 

美女軍団

 

ネットでの恋活って安全なのですか?

 

しかし、例え女の子と出会えたとしても、

そもそもネットだから安全なのか?疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。

 

実際、私はOmiai以外の恋活アプリを8つ試したことがあるんですが、

正直に言うと、サクラがいて使えない恋活アプリも中にはありました。

 

ですがOmiaiは、

・「朝日新聞」

・「産経新聞」

といった有名なメディアにも掲載されているので、信頼性が高いのが特徴です。

 

media_coverage

 

こういった信頼性から、

Omiaiには本気で彼氏が欲しいと思っている女の子が本当に多いんですよね。

 

美人5

©YangChen(TW)

美人100

©峰子_Sam

美人47

 © YangChen(TW)

 

それにOmiaiだと累計170万人の会員がいるので、

憧れの女の子と出会える、というメリットもあります。

 

例えば、

・ナース

・客室乗務員

・エステティシャン

など、男性から人気の女の子もOmiaiにはいます。

 

かわいい子13

©怕水的青蛙

 

Facebookだと友達にバレませんか?

 

また、Facebookアプリだとタイムラインに表示されて、

友達にバレないか?心配される方もいるかと思います。

 

ですがOmiaiは、

・タイムラインにも絶対に載りませんし、

・自分のFB友達も非表示の設定

になっています。

 

なので、

友達にもナイショで恋活できますので、ご安心ください。

 

内緒2

 ©nastro gitanes

 

とは言っても、百聞は一見に如かずですので、

まずはOmiaiの累計170万人の異性を実際に見てもらうのが一番かもしれません。

 

もちろん女の子を見るのは無料ですし、実際に見てみて、

少し違うな、と思った場合でもすぐに退会できるので、安心して利用することができます。

 

特に今はXmasに向けて女の子も活発になる時期なので、

無料でお試ししてみると、良い出会いがあるかもしれません♪

 

⇒無料でOmiaiの女の子を見てみる

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ今回はざっくりとした紹介だけでしたので、

Omiaiで女の子と出会えるイメージが持てなかった方もいたかもしれません。

 

というわけで、実際に私がOmiaiを1ヵ月使ってみた時の体験談も載せてみましたので、

良かったら気軽に見てみてくださいね♪

 

→恋活アプリOmiaiの体験談を見てみる【本当に出会える?】

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ