初デートでのNG言動やNG行動とは?自分では気づきにくい所が!?

 

初デートも無事終了・・・と思って後日連絡してみると意中の女性と音信不通に。

実はこれよくあることで、私も何度も経験しています。

 

本当に恐ろしいことに、

自分では成功した初デートだったという感触を持ったとしても、

実は相手の女性にとってはNG言動やNG行動とみられている場合もあるんですよね。

 

というわけで今回の記事では、

自分では気づきにくい、

初デートでやらかしてしまいがちなNG言動やNG行動を中心に紹介していきたいと思います。

 

初デートのNG行動

 

バツ1

 

まず、自分では気づきにくい初デートでのNG行動です。

 

1.ファッションが斬新すぎるorダサイ

 

初デートだからといって、気合を入れ過ぎて過度なオシャレをしていく方もいるかと思います。

実はこれ私です笑

ファッションに月10万注いでいたのにも関わらず、

斬新すぎるファッションになっており、完全にNGファッションになっていました。

 

女性にモテるファッションと、オシャレなファッションは全くの別ジャンルです。

私はこれに気付くのに時間がかかりすぎました・・・笑

 

モテ服がどんなのかわからないという方は、下記のサイトがわかりやすいのでよかったらぜひ♪

女の子が選んでいるので、自分では絶対選ばないような服が並んでいてびっくりすると思います。

 

メンズスタイル

 

初デートのNG言動

 

次にやってしまいがちなNG言動を紹介しますね。

 

1.自慢話

 

ドヤ1

 

一番やってしまいがちですが、自慢話は確実にNGです。

 

私がやってしまったのは、

ちょっと酔った時に高校時代にモテ期があったんですよねー、という発言をしてしまったことです。

 

私としてはこれくらい大丈夫だろう、という感覚で言ったんですが、明らかに相手の女性が引いていきましたので、

軽い自慢でも出さないほうが無難です。

 

2.深い話

 

飲み

 

初デートということでお互いのことはよくわからない状態なのに、

・元カレのことを聞いたり、

・相手の家族の話をしたり

するのはNGです。

 

こういった内容はもう少し仲が深まってから聞くのがベストなので、

初デートの時はこういった話題は避けましょう。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

このあたりは、

悪気がなくてもやってしまいがちで、自分では気づきにくいところが厄介です。

 

ぼっち

 

しかし!!

気を付けていれば絶対に防げるNG言動・行動なので、

十分に気を付けて初デートに臨んでくださいね!

 

⇒恋活アプリランキングを見てみる【2016年最新】

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ