婚活・恋活マッチングアプリで知っておきたい3つの数字。男性必見?

 

マッチングアプリだと、早く恋人もできるんじゃないか!

と思っている方も多いはずです。

 

確かにそういう面もあるのですが、

・マッチング率とか、

・恋人ができるまでの平均期間

ってあんまり知られていないんですよね。

 

今回はそんな方に向けて、

『マッチングアプリで知っておきたい3つの数字』

を紹介していきたいと思います。

 

マッチングアプリで知っておきたい3つの数字

 

1.マッチング率は平均7.5%

 

100人にいいね!を送った時、マッチングするのは7~8人が平均です。

裏を返すと、約90人とはマッチングしないのが普通なんですよね。

 

この平均を知っていると、例えマッチングしなかったとしても、

「まぁこんなもんか」

と気長にやっていけます(笑)

 

ちなみに、ちょっとしたコツを使うと、

7.5%のマッチング率を最大18.7%まで増やすこともできます。

 

2.月に会う人数の平均は『2~3人』

 

マッチング後、実際にデートまで行くのは『月に2~3人』が平均です。

 

マッチングしても、途中でメッセージが途切れてしまうことはよくあるので、

目安として、『月に2~3人』と知っておくと気持ちも落ち着きます。

 

3.交際までの平均期間は『2、3か月』

 

最後に、交際までの期間については、

・早い人で『1カ月』

・『平均で2~3カ月くらい』

のようです。

 

なので、

『お試しで1カ月やってみてダメだったからやめてしまう』

というのは結構勿体なかったりもします。

 

実際に経験者の話を聞いても、

「1か月目は全然ダメだったけど、慣れてきた2~3カ月目で良い人を見つけました」

なんて人も結構多いですからね。

 

まとめ

 

今回はマッチングアプリで知っておきたい3つの数字を紹介してきました。

 

私もマッチングアプリ歴は2~3年と長くて、色々テクニックとか研究してますけど、

『1番大事なのは忍耐力』

かなと思っています(笑)

 

やっぱりマッチングアプリだと、

ネットでのコミュニケーションになるんで、どうしてもダメになっちゃう人は一定数いるんですよね。

 

ですけど、そこを予め知っておくと、結構長く続けられて、良い人も見つかるケースが多いです。

ぜひ頑張っていきましょう。

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ