LINEのアイコンが顔写真な女性は美人が多い?割合が驚き。

 

『もしかしてズレてる?』という番組で、LINEのアイコンに関する調査をしていました。

 

街中で美人を見つけたら、LINEのアイコンを見せてもらう

という企画だったのですが、結果が面白かったのでシェアしてみます!

 

©G-Dragon

LINEのアイコンが顔写真の女性は美人が多い

 

一般の人の場合、

SNSのアイコンに顔写真を載せる割合は20%ほどで、8割の方は風景などの写真を使う傾向があります。

 

ですが番組では、

『50人中40名近くの美人が、顔写真をアイコンにしている』ことが判明しました。

 

中には、

・ミス上智や

・ミス立教

・モデル

などいましたが、どの方も顔写真を載せてましたね(笑)

 

やっぱり、容姿に自信があると他の人にも見せたくなるのか、80%くらいの人が載せるようです。

ちなみに横顔の写真の方は、特にナルシストの傾向があるとのこと。

 

美人で顔写真を載せない人は20%ほど

 

逆に美人では、顔写真を載せない人は20%ほどで、少数派になってしまいます。

 

ただこういう人は、

『SNSに写真を載せると、知らない人からメッセージがきて怖い』

など、セキュリティ上の理由から載せていない方が多かった印象です。

 

裏を返せば、自分がかわいいことを知っているから、載せていないとも言えますね(笑)

 

まとめ

 

今回は番組の調査で、

『美人の8割が、顔写真をSNSにアイコンにしている』ことがわかりました。

 

やっぱり納得の結果で、

自分の良いところは人に見てもらいたい!という女性が多いようです。

 

次からSNSのアイコンを見る時は、

顔写真を使っているかどうか、見てみると面白いかもしれませんね(笑)

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ