婚活マッチングアプリの初デート。男性ガッカリの女性のNG行動6選

 

婚活マッチングアプリの初デートで、ガッカリした女性の行動や言動をまとめてみました。

 

ネットで知り合うと、お互い初めて会うことになりますので、初デートは期待が高まっているときでもあります。

ですが、実は『男性がガッカリしてしまう瞬間』が6つあります。

 

恋活マッチングアプリで男性がガッカリすること6選

 

1.写真とまるで別人

 

マッチングアプリの初デートで一番がっかりするのは、写真との違いでしょう。

 

加工を派手にやっていると、原形をとどめていないこともあり、

これは本当に詐欺だな…と感じることも。

 

男性がすぐにデートを切り上げた場合は、この可能性が高いです。

 

2.女子力『0』のファッション

 

あまりにも防寒しすぎて、女子力0のファッションだと、男性もゲンナリします。

ちなみに『全身黒+ダウンジャケット』という最強装備の方も中にはいました。

 

初デートくらいは、少し明るめの色のアウターを使って、女の子らしさを出してほしいところです。

 

3.大幅に遅刻するor当日にドタキャンしてくる

 

予約しているときに遅刻されたり、ドタキャンされると、お店にも迷惑がかかるのでやめてほしいところです。

これも結構多いです。

 

4.他の男性の話がやたら多い

 

マッチングアプリで会う女性は、なぜか『他の男の話をする』方が多いです。

 

どうやら他の男の話を出して、狩猟本能を働かせようとするテクニックのようですが、

正直何人にもやられると、面倒になってきます。

 

5.他の男の話とごっちゃになっている

 

マッチングアプリでは、複数の異性と会うのが普通です。

このため、何人もあっていると記憶があいまいになることも(笑)

 

話したことのない話題を当然のことのように振られて、

『それ違う人じゃないですか?』とツッコミを入れる場面も多々あります。

 

面白いですが、慣れている感じがするので印象はあまり良くないですね。

 

6.奢られて当然の態度

 

こちらから誘っている場合、もちろんご馳走しますが、財布すら出さないと男性もゲンナリします。

『2度目はない』、とここで決断する男性も。

 

払う気が無くても、「私も半分払いますよ」と一言あるとベストです。

 

まとめ

 

今回は男性が『女性にガッカリしている瞬間』を見てきました。

 

ただどれも、少し気を付ければ大丈夫な所なので、

マッチングアプリで初デートに行かれる方は、頭の片隅に入れておくと良いかもしれません。

 

⇒32個のアプリから厳選!恋活アプリランキングを見てみる

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ