付き合う前の初デートでNGな話題3選。お勧めの会話ネタも

 

『付き合う前の初デートでNGな話題』と『お勧めのネタ』についてまとめています。

 

何気なく聞いた言葉が、地雷の場合もありますので、初デートに挑む前にチェックしておきましょう。

 

付き合う前の初デートで触れないほうがいいネタ3選

 

1.年齢に関する話題

 

20代中盤を過ぎてくると、女性も自分の年齢を言いたがらないことが多いです。

このため、『今いくつなの?』といった直球な質問はしないのがベストです。

 

2.体型や容姿に関する話題

 

女性は男性よりも見た目に気を使っていて、この手の話題には敏感です。

男性にとっては褒め言葉のつもりが、相手の地雷に触れてしまうこともあるため避けるのがベストです。

 

例)細いね、小っちゃいよね、胸が大きいなど

 

3.過去の恋愛話

 

女性は清純なキャラを演出する傾向があるので、あまり過去の恋路に突っ込むのはやめましょう。

例)何人と付き合ってきたの?、いつ別れたの?等

 

気になることではありますが、徐々に知っていけばいいことなので、初デートでは避けるのが無難です。

 

では一方で、どんな話題が初デートには適しているのでしょうか?

 

付き合う前の初デートでベストな話題

 

1.仕事の話題

 

今の仕事の話であれば、喜んでする女性は多いです。

愚痴が出てくることもありますが、相手が話している分には問題ないです。

 

2.趣味の話題

 

誰でも趣味の1つや2つはあるものです。

特に好きな分野であれば、いくらでも話をしてくれますので、どんどんツッコミを入れてあげましょう。

 

3.学生時代の話

 

・どんなサークルに入って、どんな勉強をしていた?

というネタも誰に対しても使えるのでオススメです。

 

こういう話の中で、自分のとの共通点が見つかったりして盛り上がれるのも特徴です。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

どの話題についても言えるのが、

相手が楽しく話をしているときは、しっかり聞いてあげることも大事です。

 

やはりどんなお笑い芸人のネタよりも、

人は、自分の話をしているときが一番面白いですからね笑

 

また、8:2くらいで相手に話してもらいつつも、

自分の話題もちょこちょこ話していくと、バランスがうまく取れます。

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ