pairsでメッセージ交換を盛り上げるコツ【恋愛心理学を応用】

 

前回の記事では、Facebook恋活アプリでLINE交換を成功させる必勝の戦略をお話ししました。

 

そして、この戦略を使うためにはメッセージ交換を盛り上げる必要があるということをお伝えしましたので、

今回はどうやって私がメッセージ交換を盛り上げていっているのか、公開していきますね!

 

今でしょ1

 

メッセージ交換で盛り上がるとは?

 

そもそもメッセージ交換で盛り上がるってどういう状況でしょうか?

 

私がお笑い芸人のような爆笑トークを連発して、相手の女の子が大笑いするような状況でしょうか?

 

笑う1

 

もしこれが盛り上がっている状況とするのであれば、

メッセージ交換で盛り上げるのは相当難しいでしょう笑

 

ただ、私が思うにメッセージ交換で盛り上がるというのは、

相手の女の子のテンションがあがればそれでOKなんです。

 

そのためには別に私が面白い話をしなくても全然よくて、

相手の女の子にたくさん質問してしゃべらせるだけで勝手にテンションは上がっていきます。

 

そのために、

具体的に私がやっているのが、リズムよく会話することです。

 

女の子のテンションをあげるにはリズムよく会話する

 

リズム1

 

リズムよく会話しましょう!

といっても、意味が分からないですよね笑

 

つまり、私が言いたかったのは

女の子からのメッセージにできるだけ早く反応して、質問で返信するということです。

 

なぜそうしているかというと、

メッセージ交換のテンポがよくなるからです。

 

ちょっと思い出してほしいのですが、

LINEをやっていて速攻で返信が返ってくる友達や恋人と、

時間を忘れてLINEをしてしまったことってないでしょうか?

 

探せる

 

これと原理は同じです。

 

女の子の返信に対して、疑問形の質問で速攻返信する。

 

たったこれだけで、

メッセージ交換のリズムが圧倒的によくなり、あなたとのメッセージ交換に夢中になります。

 

ドヤ顔1

 

女の子の意見を絶対に否定しない

 

そしてリズムを刻む事とともに重要なのが、

女の子の意見を絶対に否定しないということです。

 

ドヤ2

 

これも心理学の実験で効果が明らかになっていて、

・10回とも肯定する意見を言ってくれた人と

・9回肯定して、1回だけ否定した人では、

1回でも否定した人の印象が著しく悪くなることが明らかになっているんです。

 

つまり、私なりにこの効果を解釈すると、

1回でも否定すると女の子のテンションがガタ落ちしてしまうということです。

 

なので、女の子が答えたことに対しては必ず共感の言葉で返しましょう。

 

例えば、

意中の女の子が来月国家試験を控えているということを言ってきたとしましょう。

そんな時あなたはどんな言葉をかけてあげますか?

 

「今の時代、資格なんて何の役にも立たないんだよ?」

 

と返信するのは明らかにNGですよね笑

 

私なら

「春休み中に毎日勉強してるなんて〇〇ちゃんは偉いよね♪

ストレスはちゃんと発散してる?」

 

みたいな感じで、

共感を示してから疑問形で返信します。

 

こんな感じで女の子にこの人とのメッセージ交換は気持ちいな、と思わせたら勝ちです!笑

 

笑う1

 

まとめ

 

ここまでの内容を簡単にまとめると、

 

女の子のテンションを上げるためには、

・速攻で返信すること

・否定せずに共感を示してあげる

この二つさえクリアしていれば自然と上がってくるということです。

 

そして、これでテンションを上げた後に、前回の記事で紹介した

俺消えっから戦略でLINEを交換するという流れになりますね。

 

というわけで、

ここまでお話しした内容でLINE交換には成功するはずです。

 

LINE交換に成功すれば、今度は初デートに誘っていきますので、

次の記事では、

心理学のテクニックを応用した断られにくい初デートの誘い方について紹介したいと思います。

 

→心理学を応用した断られにくい初デートの誘い方とは!?

 

 

【このテクニックは他の恋活アプリでも使えます】

⇒恋活アプリランキングを見てみる【2016年最新】

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ