彼女の作り方【大学生向け②】恋活パーティーを勝ち抜くためのコツ①

美女軍団

 

前回の記事では、大学生におすすめの出会いの場として、

アクーの学生限定恋活パーティーをおすすめしました。

 

何も知らずに行くと、リピーターからの洗礼を受けるので、

今回の記事では初めての方でも、

学生限定パーティーでカップルになれるようにコツをお話していきますね!

 

学生限定パーティーを勝ち抜くためのコツとは?

 

まず簡単に恋活パーティーの流れをお伝えすると、大体こんな感じです。

 

①プロフィール記入

②1対1自己紹介タイム

③ 中間投票

④フリートーク(前半・後半)

⑤最終投票

 

恋活パーティーでは、トークタイムというのが2回あって、

女性が壁側にずらっと座っていて、

男性が回転寿司形式で移動して、全員とトークしていきます。

 

受付嬢3

(↑写真:©怕水的青蛙)

 

実はこの2回のトークで女性に好印象を残すことができれば、

カップリング成功の可能性が大きく高まります。

 

ですが、トークだけで全てが決まるわけではありません。

というわけで、

私の体験を踏まえて、それぞれのコツを順にお伝えしていきますね。

 

プロフィール記入のコツ

 

会場で受付を済ませると、プロフィールカードという紙が配布されます。

このプロフィールカードには、身長や年齢、大学名や趣味などの欄があって、

イメージ的には、自己紹介カードみたいなものだと思ってください。

 

相手の女性はみなさんとは初対面となりますので、

このプロフィールカードを見てどういう人かを判断します。

 

なので、

実はプロフィールカードは超重要な要素の1つです。

 

これについては、イラストで描いてくださいなど無茶ぶりもあるので、

開始時間ギリギリにいくと、書けないんです笑

 

なので、

開始の15分前くらいには会場についていて、

埋められるところは全部埋めて待機していましょう。

 

イラストは描かない人多いみたいですけど、

下手でも書いておくと結構突っ込んでもらえるので、書いておきましょう笑

 

これでパーティー前の準備は完璧です。

 

②1対1自己紹介タイムのコツ

 

学生限定恋活パーティーは参加者が多いので、3分~5分くらいしか話せません。

 

なので、

第一印象が全てです。

 

「こんばんわ、みつきです!よろしくお願いします!」

などの元気な挨拶から入って、明るい印象でどんどん質問しましょう!

 

光希 (7)

 

この時のコツとしては、

相手の第一印象で一番気になったことを率直に誉めることですね。

 

私は正直にかわいいと思った人には、

「~さん今日見た中でダントツでかわいいです♪」と言ってました!笑

 

あとは、

相手のプロフィールカードを見て、気になったところをどんどん突っ込んであげることです。

 

逆にどんどん質問してくれる人って、

「この人は私に興味を持ってくれている」

と思ってもらえるので、断然印象が良くなります♪

 

それと、話に夢中になって忘れがちなのがメモの記入です。

 

メモ

 

連続で女性と話すと、どの女の子が何番でどんな特徴だったか忘れてしまうんです。

ウソだろ?と思うかもしれませんが、実際にやってみたら多分わかってもらえると思います笑

 

なので、

トークが終わった後でかわいいと思った子には、

最初に受付でもらう一覧表に印をつけて、特徴を書いておきましょう。

 

これが後で活きてきます。

 

最初の自己紹介までに関しては、こんな感じですかね。

実はこのあとのフリートークが一番コツをお伝えしたいところなのですが、

続きは次記事に書きますね。

 

リピーターが一番語りたいフリータイムのコツとは?

 

⇒恋活アプリランキングを見てみる【2016年最新】

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ